Tag Archives

Archive of posts published in the category: testpassport
May
15

JNCIS-SEC認定JN0-332試験対策

JNCIS-SEC認定資格はセキュリティテクノロジー、関連するプラットフォームの構成、および、トラブルシューティングスキルについて問われます。JN0-332試験を取得するには、この資格の要件をしっかりと理解する必要があります。JN0-332(Juniper Networks Certified Internet Specialist (JNCIS-SEC))試験はジュニパーネットワークスJUNOSソフトウェアについて、中級程度の知識を持つ経験豊富なネットワーキングプロフェッショナルであることを認定する試験です。 testpassportはITエリート達のために各種類のJN0-332試験対策を提供いたし、SRXシリーズサービスゲートウェイの概要、SCREENオプション、セキュリティポリシー、IPSec VPNs、高可用性(HA)クラスタリング、IDPへのイントロ、Firewallユーザ認証の概要、UTMの概要、アンチスパムフィルタリング、アンチウィルス保護、コンテンツフィルタリングについての試験内容が含まれます。testpassportのJN0-332試験対策はPDFとソフト二つのバージョンを提供します。PDFバージョンは印刷可能で同時に多くのコンピュータで使うことができて、ソフトバージョンは実際の試験雰囲気を模擬したもので実際に行われた試験の様式を全て含めて、勉強時間は短くても、弊社のJN0-332試験対策を使って、簡単に合格できます。… Continue reading

May
8

JNCIA-WX JN0-311問題集

JNCIA-WX資格はジュニパーネットワークスのWANアクセラレーション(WX)とWANアクセラレーションキャッシュ(WXC)プラットフォームとその展開の中級知識初心者と経験豊富なネットワーキング専門家のために設計されています。JN0-311試験を取得するには、JNCIA-WX資格の要件をしっかりと理解する必要があります。JN0-311の試験名はWX, Associate (JNCIA-WX)、試験時間は90分、問題数は60問、試験合格率は70%です。JN0-311試験は大きな変更がなく、一度習得すれば長期に渡りその技術を活かすことができます。 testpassportはいろいろな問題集を提供して、100%合格率を保証されてます。開発したJN0-311問題集は本試験と同じで、WXフレームワークの概要、インストール、設定、運用、管理、圧縮、経路の学習と、QoS、パケットフローアクセラレーション、アプリケーションフローアクセラレーション、監視と報告、WX中央管理システム、およびトラブルシューティング関する知識が含まれて、受験の自信を向上させることができます。TestpassportのJN0-311問題集は単項の選択問題、多肢選択問題、ドラッグ&ドロップ、実験問題及び穴埋め問題などの試験フォームを含んで理解しやすいです。… Continue reading

May
7

JN0-633試験問題

JNCIP-SEC資格は高度な知識を持つ経験豊富なネットワーキング専門家のために設計されます。JN0-633試験を取得するには、JNCIP-SEC資格の要件をしっかりと理解する必要があります。JN0-633の試験名はSecurity, Professional (JNCIP-SEC)、試験時間は120分、問題数は70問、前提条件認定はJNCIS-SECです。JN0-633試験は高度なセキュリティ技術および関連プラットフォームの設定とトラブルシューティングスキルの候補者の理解を検証します。 testpassportという問題集を使って、本物の認証試験問題と内容を体験することができ、JN0-633試験内容は簡単で、精確です。弊社のJN0-633問題集は正解率は97%以上、アプリケーション認識型セキュリティサービス、仮想化、アドバンスドNAT、高度なIPsecのVPN、侵入防止、透過モード、トラブルシューティングなどの試験内容が含まれて、問題集を使っても合格することができると思い、更に安い価格を提供して、お客様が気楽にJN0-633試験をパスできます。testpassportのJN0-633問題集を使って、お客様の自信がもっと高くて、一発合格することを保証いたします、もし合格しない場合に全額返済いたします。… Continue reading

May
3

JN0-643問題集

juniper認定は大きな変更がなく、一度習得すれば長期に渡りその技術を活かすことができます。JN0-643試験を取得するには、この資格の要件をしっかりと理解する必要があります。JN0-643の試験名はEnterprise Routing and Switching, Professional (JNCIP-ENT)、試験時間は160 分、出題形式は70問、受験料金(税込)は31,500円です。JN0-643試験を準備すると、言うほどやさしくないです。認定を取得するために必要なものは問題集と思います。 testpassportはお客様を手伝って、認定を気軽に取るために、最高のJN0-643問題集です。その資格の取得は非常に難しく、JN0-643試験項目は多くの方面に分かれているので、しっかり専門知識などを学習しないと合格できないのです。弊社のJN0-643問題集を使って、本試験中、的中率の高さに驚かされっぱなしで、資格を取得することは、その時点での自身の到達レベルを示すのみならず、学習と達成を継続してきたことの証ともなります。弊社のJN0-643問題集を使用すれば、受験の自信を向上させることが出来ます。 Continue reading