Author Archives

Archive of the posts written by author : admin.
Apr
26

LPIC-1(101-400,102-400)激安コース問題集は高い信頼性を知ることができます

LPICは、大きく分けるとレベル1(LPIC-1)、レベル2(LPIC-2)、レベル 3(LPIC-3)の3つのレベルあり、レベル1から順に受験し合格しないと各レベルの認定はされません。 1.LPIC-1 Junior Level Linux Professional (初級) 2.LPIC-2 Intermediate Level Linux Professional (中級) 3.LPIC-3 Senior Level Linux Professional (上級) 実践に役立つ知識とスキルを身に付けて、101-400と102-400試験の知識をビジネスに活かして頂く方をTestpassportは応援します。 弊社のLPIC-1(101-400,102-400)激安コース問題集は高い信頼性を知ることができます。 Testpassportによって設計のLPIC-1(101-400,102-400)激安コース勉強資料を使用すると、楽に101-400と102-400試験に合格するのを助けることができます。 他のお客様が101-400と102-400を使用してから、合格しました。 下記はLPIC-1認定101-400受験体験記です。 【試験コード】 101-400 【受験日】 2017/01/23 【合格点】 500点 【取得点】 860点 【受験回数】 1回目 【出題形式】 単一選択,複数選択 【試験時間】 90分 【学習期間】 3週間 【参考にしたテキスト/Webサイト】 黒本問題集…

Apr
20

Juniper JNCIS-ENT JN0-346問題と答えを暗記しただけで、素人としても合格できます

JNCIS-ENT 試験の目標(試験:JN0-343 および JN0-346) このリストでは、指定された認定資格試験に合格するうえで必要なスキル セットの概要について説明しています。リストにあるトピックは変更される場合があります。 レイヤー 2 スイッチングおよび VLAN スパニング ツリー レイヤー 2 セキュリティ プロトコル非依存型ルーティング オープン最短パス ファースト(OSPF) Intermediate System to Intermediate System (IS-IS) 境界ゲートウェイ プロトコル(BGP) トンネル 高可用性 TestpassportはJuniper JNCIS-ENT JN0-346試験に合格するように、最も有利な価格と最高のクオリティーを提供して差し上げます。 弊社のJuniper JNCIS-ENT JN0-346問題集の高い正確率を保証するために、問題集を絶えずに更新しています。 弊社のJuniper JNCIS-ENT JN0-346参考書を利用したら、あなたはもう最も良いJN0-346のトレーニング資料を見つけたのです。 弊社のJuniper JNCIS-ENT JN0-346試験材料を使用すると、IT業界でより良い発展を持つことになります。 JNCP(ジュニパーネットワークス認定資格プログラム)では、2016 年 3…

Apr
17

JNCIS-SDNA認定JN0-410勉強資料はあなたの100パーセントの合格率を保証します

ジュニパーネットワークス認定資格プログラム(JNCP)と SDN および自動化プログラムにより、受験者はソフトウェア設計ネットワーキングの原則と関連技術を関する能力を証明できます。 JNCIS-SDNA認定資格はJN0-410認定試験に合格することで認定されます。 JN0-410試験情報: 試験番号:JN0-410 試験名称:SDN および自動化、スペシャリスト(JNCIS-SDNA) 世界各地のピアソン VUE テスト センターで実施 試験の所要時間:90 分 試験形式:選択問題 65 問 ​合否結果は即時発表 前提となる認定資格:JNCIS-ENT JNCIS-SDNA認定JN0-410筆記試験はソフトウェア定義のネットワーキング、理論、ベストプラクティスに関する中級程度の知識を持つネットワーキング プロフェッショナル向けで、受験者がソフトウェア設計ネットワーキングの原則と技術を理解していることを検証します。 JN0-410認定試験に受かる勉強サイトを探しているのなら、TestpassportのJNCIS-SDNA認定JN0-410問題集はあなたにとって一番良い選択です。 弊社のJNCIS-SDNA認定JN0-410受験対策を使用すると、簡単に試験に合格するのを助けることができます。 弊社のJNCIS-SDNA認定JN0-410学習資料を勉強したら、短時間の準備でも楽に試験に合格することができるようになります。 弊社のJNCIS-SDNA認定JN0-410試験材料のカバー率がとても高いですから、自分で勉強するよりずっと効率が高いです。 JNCIS-SDNA 試験の目標(試験:JN0-410) このリストは、指定された認定資格試験に合格するのに必要なスキル セットの概要です。リストにあるトピックは変更される場合があります。 SDN の理論と応用 OpenStack Contrail Contrail サービス チェイニング Contrail 分析 トラブルシューティング JNCIS-SDNA 認定資格は 3 年間有効です。再認定を受けるには、現在のバージョンの…

Apr
13

LPICレベル2認定201-400問題集は試験の準備をする前に詰め込み勉強しています

LPICレベル2認定201-400試験は、「アドバンストレベルLinux専門家」を認定する資格試験です。 LPICレベル2では、以下のLinuxを使用したシステム管理やサーバ構築についての技術的なスキル指標を確認できます。 Linuxシステムの企画、導入、維持、トラブルシューティングができる。 カーネルからネットワークに関する事まで、構築・管理・修正ができる。 Testpassportを選択して専門性の訓練が君のLPICレベル2認定201-400試験によいだと思います。 弊社のLPICレベル2認定201-400問題集は認定試験に合格するのに大変役に立ちます。 弊社のLPICレベル2認定201-400勉強資料は候補者のニーズを満たすために自分自身の専門の心と経験を使用しています。 弊社のLPICレベル2認定201-400試験材料はアップデートされるので、一番新しい201-400試験内容がすべて含まれています。 201-400試験概要: 試験番号:201-400 試験名称:LPI Level2 Exam 201 受験費用:1試験あたり15,000円(消費税別) 試験方式:コンピュータベーストテスト(CBT) 問題数:約60問 試験時間:90分 対応資格:LPICレベル2 平均勉強期間:3か月~半年程度 LPICレベル2認定201-400試験は、Linuxによるシステム構築、ネットワーク構築を行ったりLinuxの応用的なシステム管理やサーバ構築ができるために必要な知識を幅広く問います。 レベル2の201-400出題範囲ではLinuxのディストリビューションに共通するLinux技術者にとって必要な高度な技術をカバーしています。 201-400試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。 主題200:キャパシティプランニング 200.1 リソースの使用率の測定とトラブルシューティング 200.2 将来のリソース需要を予測する 主題201:Linuxカーネル 201.1 カーネルの構成要 201.2 Linuxカーネルのコンパイル 201.3 カーネル実行時における管理とトラブルシューティング 主題202:システムの起動 202.1 システムの起動をカスタマイズする 202.2 システムのリカバリ 202.3 その他のブートローダ 主題203:ファイルシステムとデバイス…